penchanとおうち  
  お料理
  家計
  お掃除
● お洗濯
  こども
  おかし
  ソーイング
  ガーデニング
home >お洗濯
photo
慣れるにしたがって、自分たちの飲み水やお魚さんたちの水をよごさないように、合成洗剤ではなく、石けんを使うようになりました。ひとてまかかるけど、こういうことは、時間優先でない、シュフの大事な役割だと思います。水を大事にして、近くに住む、おいしいお魚を食べ続けたいです。
お洗濯とchat(掲示板)
penchanの本だな

●お洗濯

  • 洗濯機 1997.10.16
  • お洗濯の位置関係 1997.10.16
  • 石けん、合成洗剤 1999.9.3
  • おうちでくりーにんぐ
    セーター、ドライマークのブラウス、スカートなどからはじめ、スーツの下、上、ネクタイも。高くて大きなコートも浴槽と浴室乾燥を使えばok。皮ジャンも、皮用のクリーナー・オイル・防水クリームの3点セットと、2時間弱で、自分で手入れできます。いちおう途中2回くらいは陰干しもしました。もう今年で2年目ですが、それで十分、大丈夫でした。我が家はクリーニングやさんとは無縁の生活をしています。1998年12月からは、廃油リサイクルの粉石けんとお酢でクリーニングしてます。
  • ドラム式洗濯機 1999.1.17
  • 浴室換気乾燥室
    電気は15wしか使っていないそうで、ガスで温水にして、それを循環させているタイプのようです。1日1時間として、月500円くらいのガス代?ベランダが植物に占領されてて、外に干せないので・・・といいわけ。1時間で完全に乾かすことができるので、さっさと片づけられ、気持ちよく、いまは使っています。はてさて。

●アイロン

アイロンかけ、というのはずいぶん電気代をくいます。
一気に、1分でも短く、なんて時計をみながらやっています。

©1996-2008 penchan | monthly count: 48