penchanとアイロン台

実家にいたときや、一人暮らしの時から、いろんなアイロン台をつかいましたが、いまは、座ってかけるタイプの立体型を使っています。 一説によると、1980年代までは、ほとんどが平面だったそう。だから親の代のひとたちは、立体型の便利さを、知らないかも??

たてかけて、ズボンプレッサーの後ろに収納しているところ 。
そんなにじゃまじゃないです。
使う頻度による目安 使用歴による目安 タイプ 良い点 悪い点 参考
価格
売ってた所
めったに使わない 弟の下宿で
座布団の上にタオル 小スペース 使いにくい 0円 どこでも・・・

折りたたみ式の布 千円? スーパー

たまに使う

一人暮らしをはじめた時

平面 小スペース、立ってかけるタイプの平面よりは奥行きが広く、使いやすい良い

立体ほど使い良くない

2千円?
共働きのおばのうち

平面 おしゃれ 足がつかれる、たいてい奥行きがないので使いにくい 1.5万円くらい 通販
?
立体 足がつかれる
?







平面

おしゃれ、立っても座ってもかけられる

一番スペースをとる、たいてい奥行きがないので使いにくい
?
立体 一番スペースをとる
共働きの実家で

平面 足がたためれば小スペース

立体ほど使い良くない

数千円? スーパー
?

筒型、平面

足がたためれば小スペース、スカートによい 1万円くらい
通販

よく使う

いま 立体 Yシャツに良い かっこよくない 通販、東急ハンズ

いつか

筒型、立体 Yシャツにもスカートにも良い 見たことありません 売っていない・・・??

・場所をとらないのは、机の上で使うタイプ。
・おしゃれなのは、たってかけるタイプ。
・機能性の高いのは、正座してかけるタイプの立体型。特に、奥行きが広いのは、服を動かす回数が減るので、手早くかけられて良いと思います。

homesentakumonthly count: 10