penchanとおうち > こども > 妊娠初期

 完全な専業主婦になった直後のことでした。喜んだのもつかの間、気持ちが悪くてそれどころではなくなってしまいました・・・。気づかないで過ごしてしまう人も多い期間なのに、体調の変化にとまどいました。

「妊娠準備」へ▲

1999.9初旬
なんだか気分が悪い。ちょっと体調が悪い。

1999.9.16
下腹部がいたい。 ずっと。 朝、お皿も6枚も割った。 パイレックスのプリンカップ・・・ 今も痛い・・・ まだおなかいたい日まで1週間はあるはずなのに。 熱っぽいし、かぜっぽいし・・・。

1999.9半ば
体がだるい、熱っぽい。立っていると、頭が痛くて熱があがる。空腹でも吐き気はしないけれど、なにかおかしい。いつもと違う、と思っていたら、基礎体温で、高温期が14日続き、15日、16日続き・・・。これは、と、わくわくどきどきして、 明け方早くから目が覚めて、すかさず体温を測り、まだ体温が高くて、うれしくてうれしくて、興奮して眠れなかった。

1999.9後半
おなかに力がはいらず(かばっていただけかもしれないけれど)、歩くだけど、ときどきおなかがぴりぴりしました。かぼちゃ(まるのままの)が切れなかったし、ちょっと重い荷物を持つのもつらかった。

1999.9末
penchanの父、狭心症で入院。手術の立会いやらお見舞いにいったけれど、ずっと座っているのが苦痛。かなり体がだるくなり、眠くなり、気分が悪くなってきた。

もう、きっと、そうだ、と確信。でも、あまり早くにお医者さんに行っても、わからないらしい。ひたすら、待つ。

1999.10月始めまで
makは仕事が大変に忙しく、ほとんど毎晩12時帰宅(それから軽く夕飯)。penchanも疲れた。旅行にいけば、のんびりできるよね〜?

1999.10.4、初診→5週目
少し早めだけど。もうすぐmakとタイ旅行、その前に確認したくて。体調悪く、病院の待ち時間も座っていられず、後半は机につっぷして待つ。

「元気かどうか、まだ確認できないけれど、妊娠してます。5週目(最後におなかが痛くなりはじめた日を0週目としてカウント)ではまだ早すぎるから。2週間したらまた来て」、とのこと(元気かどうか確認してから「おめでたです」って言うみたい)。いちおう、現在の妊娠週数と、予定日を教えてくれた。

おめでたかどうかわかるころまでは、まだ胎児とも呼べない状態らしく、なんだか複雑。でも、ともかく赤ちゃんがいるんだ。大事にしないと。

●5週目後半〜

数日、何も食べられなくなった。予期せぬできごと。家には、すぐに食べられるような食べ物は何もなく・・・。げっそり。ふらふら。こんな状態で旅行に行くなんて。

1999.10.5、一人でかっぱ橋祭りへ
旅行に行けるか?の体調チェックを兼ね、行ってみた。行きは、電車に乗って15分くらいで、限界と思ったけど・・・なんとか到着。帰りは半分立って、半分座って。そのほうが楽だった。 でも歩きは、やっぱりちょときつい。外出は半日が限度みたい。あと半日は、寝てることにしよう。 眠っているときがいちばん楽。起きてるときは、横になってても、吐き気との戦い。 けっきょく、これが出産前の最後の1人で遠出。

1999.10.12
旅行のお守りにしたくて、(まだ早いけれど)母子手帳をもらいに近くの市役所の出張所へ。初診のときの妊娠週数と予定日といった病院名を書くだけで、もらえた。

急に、飛行機に乗るときの荷物検査のX線が気になって、お医者さんに電話。「旅行はなるべくやめたほうがいいよ」、と言われた(内緒にしてた・・)けれど、荷物検査のX線は、「大丈夫だと思うけれど、妊娠してるからと言って、避けたほうがいい」とアドバイスしてもらった。

1999.10.8-11、makとタイ旅行へ
しばらく行けないからと、かなりむりやり旅行。

飛行機に乗る直前まで、もしだめならキャンセルと思いつつも、旅行中のほうが、普段の生活よりずっとのんびり。気分転換にいいはず、と、なんとか飛行機にのってしまった。飛行機で座っている時間が、一番心配だったけど、無事着いた。飛行機の中では吐いたし、機内食も食べられなかったけど、ほんとに安心した。

食べることをメインにおいた旅行だったので、気持ち悪さの中、なんともいえなかったけれど、人がつくってくれた(自分でつくると調理してる間にダウン)おいしいものは口にはいることを発見。おかげで旅行中、気持ち悪くなりながらも、吐かずに食べられた。それから、果物(おもにパパイヤ)が食べられるという貴重な事実を発見。

それにしても、旅行は、初期はやめたほうがよかった・・・。(というか妊娠中は・・・)。 ほとんど都市のデパートにいて(トイレがきれいだから)、観光は1ヵ所だけ。気分転換なら、もっともっと近くでもよかったねぇ。ま、ひとつの思い出。

「妊娠初期2」へ▼




home 目次へ

monthly count: 16