penchanとたい肥づくり失敗記録

98年12月、ついに、たい肥が上手にできるようになるまでの長い失敗の記録です。。。


●94、95年の失敗データ

まだ一人暮らしの当時、EMボカシというのをつかって、密閉ふたのついたバケツに、生ゴミと、ボ カシを交互にいれて、たい肥化する、というのをしてしました。でも、なかなかうまくいかなく て。とういのもまぁすずしいうちはよかったのですが、あつくなってからは、どうもうまくいかな い。しかも長期旅行に行ったり引っ越すのがわかっていたので、プランターのお花などをつく るわけにもいかず、つくったたい肥を使う場所もなかったので、やめてしまいました。

●96年の失敗データ

結婚して、ここに引っ越して、当分ここに落ちつくと思い、お庭計画をち ゃくちゃくとすすめられるようになったので、リサイクラー(生ゴミ処理機)を買い、ぜひとも生ゴミリサイクルでたい肥をつくって、それで野菜をつくろ う・・と、挑戦しました。が・・・

96.5.10 リサイクラーでの第一回目のたい肥づくりをしました。
96.5.19 たい肥のメンテをしました。
96.5.26 たい肥のメンテと、第二回目のたい肥づくりをしました。 この間。 たぶん、ほぼ毎週メンテしてたと思います。記憶はさだかではないけど。
96.6.28 たい肥ができたので、お花づくりにつかっちゃいました。ほんとはきっと、ち ょぴっと土にまぜるんだろうけど、種蒔きにあせっていたpenchanは、なんと、たい肥 ばっかりの土に種をまいちゃいました。
96.7.24 たい肥をつかって約1カ月後には、青々と葉っぱが茂ってました。一応成功だったみたい。
96.8.10 メンテをさぼりがちに。気がついたらむしさんが・・・。きゃーーー ー。だい何回目かのたい肥を捨てました。夏は、むしさんが・・・。もう夏はつく らないもんっっ。

●97年の失敗データ

引越し等もあって忙しく、手をつけず。



home indexback

monthly count: 11