penchanの光熱費:電気編

電気代は、光熱費の中で、いちばん大きいだけに、節約すると、いちばん効果が大きいです。まず、ここからはじめるといいかも。



●1996年から99年の様子

普通はあまり使わないけれど、うちではよく使うものに、食洗機、生ごみ処理機、オーブン、キッチンエイド、衣類乾燥機、浴室乾燥機、布団乾燥機があります。お手伝いをしてくれる人がいないので、かわりに家電がたくさんあるのかもしれません。(夏の冷房は電気、冬の暖房はガスです)。節電に気をつけなくちゃ。

2000年5月末に子どもが生まれ、月約1000円アップ。年にすると12000円だぁ。こんなに小さいのに、もうしっかり3人家族分なのかも。来年からは予算を少し増やさないと・・・。

●2000年


メモ:年末年始に、めずらしくこたつを使いました、電気代が高いその他の理由で今年かぎり。4月についにジャーを処分、完全に圧力鍋でご飯を炊くようになりました。5月末に子どもが生まれ、おむつ等の洗濯物が増えました。夏は少しだけエアコンをかけました(設定30度)。11月半ばより、オイルヒーターを使い始めました

●1999年

食器乾燥機を使わないで済むようになりました。共働きだったpenchanの実家では食器乾燥機がいつも使われていて、それが普通だと思っていたのだけど、makのお母さんを見習って。自然乾燥で、年間に、1962円かかっていた電気代が、0円に。

とはいえ食洗機は毎日使う。でも、余熱で乾燥してしまうことを発見。いままで、1日1回あたり8.3円だったのだけど、1.3円に!これなら1日2回食洗機を回しても。 年間にして、3181円かかっていた電気代が、 996円に。

今年は、1人のとき、ほんとにクーラーをつけませんでした。自分が移動するとき、扇風機を持って歩くくらい。かなり汗をかいて、サウナみたいだけれど、1日になんどもシャワーをさっとあびて、着替えて、かえって健康にいいかもしれない。makがいた1週間くらいはかなりクーラーをつけてたけれど、去年より500円も少なかったです。

7月から、ジャーのかわりにレンジ用の圧力鍋を使うようになりました。短時間加熱(3合で18分)なので年3000円くらいは少なくなりそう(かつおいしい)。近年のジャーは、省エネとは逆の方向に進んでいるようです。ひどいつわり後に圧力鍋を落としてしまい、ジャーに戻ったけれど・・・(翌4月に2代目の圧力鍋を買いました)。12月から、精米機を使いはじめました。

 


メモ:1月から、完全に食器乾燥機を使わなくなりました。3月後半から、食洗機の乾燥を余熱乾燥にしました。7月〜11月までは、ジャーのかわりにレンジ用の圧力鍋を使っていました。

 

●1998年

電気はせいぜい100Wだけど大型家電は数百から千いくつもの消費量ということに気づき、本格的に節電をはじめることにしました。ジャーの保温をやめ冷凍・レンジで解凍に切り替えたこと、ジャーやオーブンレンジも毎日こまめにコンセントをぬくようになったこともですけど・・・

それよりも、 1月に生ごみ処理機、6月後半に衣類乾燥機が直ったことなどが大きな節電につながったようです。 家電の調子が悪かったら、だましだましつかわずに、さっさと修理したほうが絶対いいみたい。

節電に気をつけるようになったら、電気の契約アンペアをさげても大丈夫そうな気がしました。5月途中にやってみました。以降、月273円も安くなったのでした。特に不便もなしに・・・。

12月には過去最少になりました。くせのついたおかげかなぁ。思わず、なんども明細書を見直してしまった(ほんとに自分ちのか。でした)。今月から、食器乾燥機を1日1回以下になるように、段取りよく食器を洗うように気をつけてみることにしました。


メモ:5月はテレビの撮影で丸2日間ものすごいライトがついていました。6月分以降、電気の契約アンペアをさげたので、月273円も安くなったのでした。今年は暑い日が少なかったので、ほとんどクーラーをつけずに済みました。 98年9月は、1〜8月は週2回くらい使っていた生ごみ処理機を、修理に出していて使わなかった分、安くなってるはず。10月は生ごみ処理機が戻ってきました。週2回使って、月500円くらい??11月、よくわからないけどさがったさがった。これで今年の月平均は6000円! 来年は月5500円をめざしてみようかな。余裕かも・・・


●1997年

すこしづつ、節電に気をつけるようになりました。まずはこまめに電気を消して回ることからはじめました。週末しか使っていないオーディオのコンセントもぬいて、100W電球を60W電球に変えたりして・・・あ、下がる下がる。


メモ:3月はじめに引越し、浴室乾燥機を使いはじめました。2LDKで一部屋増えただけだけど、面積は倍くらいに増えました。引越して家が広くなると電気代があがるという話を聞いてたので、しかたないかな、と様子を見ていました。でも夏の電気使用量も、昨年に比べて下がっているのに気づき、もしかして、家が広くなっても、電気代はあがらないどころか、風通しがよくなってさがるのかも。とたんに節電への意欲がわいてきました。9-12月はその成果。


●1996年

2人暮らしになったので1人暮らしのときより電気代がかかるのはしかたがないのかなぁと思っていました。


メモ: 夏の電気代の異常さ。2DKのこのアパートはとても暑かったです。 そういえば、1Kのアパートも夏は以上に暑かったっけ。 住まいが風通しのいいかどうか、鉄筋か古い木造かは、冷暖房費にかなりの影響があるみたい。



光熱費合計 [電気編 ガス編 上水道編 下水道編
昨年より得した金額
明細が来るたびに、随時更新してます。

home index


monthly count: 9