penchanとおうち > こども > いろいろそろえたもの

レンタルで、と思っていたけれど、「ネットオークション」で中古を探したほうが、安くていいのが買えました。時間はかかったし、電話代もかかったけれど、2人して楽しみました。
安定期のうちに、と8ヶ月に入る前に、約2ヶ月かけて、全部そろえてしまいました。石けんで洗濯も済ませ、これで準備万端です。


●おむつ関連(布おむつ以外で約5,000円)

布おむつは、makのお母さんがみんな縫ってくれました。

他に用意したのは、 おむつカバー。50cm用を1枚、60cm用を2枚買いました(成長にあわせてあと4枚くらいはいるかな)。あと、産後、体調が回復しない間の予備として、おむつライナーを1箱だけ買いました。おむつ用のバケツ(ふたつき)も買いました。おしりをふくのは、makの古いアンダーシャツなどのほうが、いいかな、と思っています。お風呂場にベビーバスを置いて、こまめにおしり、洗ってあげて。

●お出かけ関連(約10,000円)

ベビーカーA型。散歩にも行きたいし、生協の班の荷物のうけとりや仕分けなどのときも、あるとずっと便利だと思って。エレベーターがあるし。なにしろ産まれたときだけで3kgもある赤ちゃんを、持って歩くのは・・・(抱っこだけならいいんだけど)。

2年前のものが1万円で買えました。

とりあえず、A型だけ。で、済まないかなぁ。

●車関連(約44,000円)

チャイルドシートが義務化にならなくても、高校生のときオーストラリアで小さなこどものいた家庭にホームステイしていたころから、チャイルドシートは必要だと思っていたので、買うつもりでした。産まれてすぐから7ヶ月まで用のベビーシートと、7ヶ月から12歳まで用のチャイルドシートと、2つ用意しました。

ベビーシートは迷ったのだけれど、退院のときも、帰省にも、ちょっと買い物に行くのにも使うので、そのつど別の交通手段を使うよりベビーシートを買うほうが安いので買うことにしました。1年前のものが1万円で買えました。

チャイルドシートは、使用期間が長いので、新品を買いました。 約33,000円。

●寝具関連(布団などで約14,000円、ベッドが10,000円)

なくてもいいか、さんざん迷ったのだけれど、ベビー布団のほうが、小さいから、干すのが楽でいいかなぁ、と買うことに決めました。6点セットにキルトパッド、おねしょパッド(防水シーツ)を加えたら8点じゃないねぇ。これは新品を買いました。

ベビーベッド、も、さんざん迷ったのだけれど、ベッドとテーブル・イスの生活がどうしても好きで、赤ちゃんだけフローリングにベビー布団をしいて寝かすのも、3人で和室に布団も、寝室にダブルベッドのとなりにシングルベッド(今はお客さん用に使っている)を置くのも、なんだか家が狭くなってと、思って買いました。

キャスター付なので、夜は寝室に、昼は居間で、寝かせようと考えています。いったい何ヶ月そこでおとなしくしててくれるかは疑問だけれど、しばらくは安心。
3年前のものが1万円で買えました。

●その他(約10,000円)

ベビーバス 約2,500円。迷ったのだけれど、makは帰宅が遅いので、赤ちゃんをお風呂に入れて寝かしてから、自分も少しゆっくりお風呂に入れるようにと思って。あとで、コートなど大きなもののおうちクリーニング(石けんとお酢)に再利用できるかな(お風呂の中よりも楽)。

耳式体温計 約5,000円。高いけど・・・いかに自分の赤ちゃんとはいえ、おしりで熱をはかるのは・・・(ごめんね!)

ベビーつめきり 約1,000円

ガーゼのハンカチ 約500円。15枚

ベビースプーンとフォーク 約500円。プラスチックでないものを探しました。赤ちゃんが握りやすいもの。まだ早いけど・・・




home 目次へ

monthly count: 5