penchan.com
ソーイング
penchan 赤ちゃんの布おむつ

 つわりでダウンして、仙台のmakの実家に2週間お世話になっていたとき、makのお母さんに、「なるべく布おむつで育てたいんだけれど、布オムツのつくりかたとかって本に見かけないんだけど」と相談したら、縫ってくれました。

 長さは忘れてしまったから、とマタニティ売り場に行って、既製品の布おむつをみたら、みな長さが決まっているようでした。後でお母さんから、「さらし1反(さらしは1反で一袋になって売っています)で、おむつ7枚分だ〜」と。

 布おむつは、「新生児のころは1枚で使うけれど、少し大きくなったら、2枚を1組にして使う」そうです。が、郁実は新生児のころから、1枚では3時間なんてとてももたなかったので、2枚1組にさせてもらいました。それを1日に7〜9回くらいとりかえました。洗い替えの分も含めて、32枚は必要ですね。

 布おむつは、おむつカバーという防水加工のパンツでカバーするんだそうです。親はよく知っているものですね。私なんか、布おむつだけでおしっこはどうなんるだろう、とイメージすらわかなかったです。布おむつでのあれこれ話はまた別のページをつくります。

写真   写真

素材:さらし

これで18枚です

 

素材:さらし

これで3反分、21枚です
デジタルカメラの機種が変わって、写真の色味が違いますが・・・

 

 

makのお母さんが縫ってくれた携帯用おむつ替えシート。

 

中はこんなになっています。かわいいです。汚すのがもったいない・・・

 monthly count: 5 前のページに戻る